Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
和室の大黒天
0



    和室の大黒天 6月1日鴨居の上に 

      茨城の常陸太田市の親戚が書いてくれた大国様(正式には大黒天)の絵。今まで和室のすみっこにあったのですが、泊ったさんから「ちゃんと目立つ所に安置しないとご利益がない」と指摘され、鴨居の上に安置することになりました。

     インターネットで調べてみたら、大黒様は、もとは古代インドでの戦いの神であったとされ、時と破壊を司るシヴァ神の化身とも言われているそうです。 神棚と同様に南向きあるいは東向きにして、頭より高い位置で祀(まつ)る、とのこと。

     大黒様を神社神道と考えるか、それとも仏教系統と考えるかは信奉する人の判断によるといいます。

     何はともあれ「ご利益がある」と信じなければいけない、とさんは力説しています。貴重なアドバイス、ありがとうございました。        
                                            うめお
    posted by: うめお | うめお | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://nejibanablog.oyakobato.net/trackback/83
    トラックバック